物語

金持ちが謙虚である理由と調子に乗ってるやつに気をつけろ!

どうも!ビジネス歴5年で月の月収は100万円を下回ったことがない(大した実績ではない)僕が初心を忘れないための忘備録として、また調子に乗っていた頃の戒めと金持っている人がなぜ謙虚なのか書いていこうと思う。

天狗になった瞬間に人は落ちぶれて停滞し堕落し謙虚にコツコツやっている人間が上に上り詰めることを身をもって体感しているフミヤです!

本日は”初心を忘れちゃいけないよ”ってその大事さをお伝えしてきます。

月収500万を稼いで調子に乗った

2016年よりビジネスを開始して半年以上無収入から一気に100万円切らない生活に突入した僕は調子に乗っていた。400万〜700万円稼いでいた僕の黒歴史を紹介する。

表現すると街中で歩いていても心の中では「この歩いている大半の人の中でもおれは1番稼いでいる」ってまじで思っていた。今考えるとクソダサい。でも事実だ。

お金を持つには絶対に“お金の器”が必要である。

もともと月収にして25万そこそこだった看護師(月収100万達成していたがそれは1度切りなので除外)が脱サラして無収入になって努力はしたとはいえ急に100万円以上を毎月稼ぎだすとどうなるか。

まじで“調子に乗る”です。笑

だから稼いでいて調子に乗っている人に向けて言いたいのは”わかる〜、おれもそうだったわw”って感じです。

周りの影響とはいえもともとブランド物に一切興味のなかったおれがブランド物書いまくるわ友達にご飯奢るわ1回の飲み代で30万なら強要範囲になるわ毎日高級な外食したりとかそりゃもう贅沢したな、なかなか。

僕の過去の黒歴史写真とともにどうぞ。※悪用しないでね。

 

調子に乗ってロレックスデイトナ2016年の新型買ったとき。プレミアついて250万円なのに現金一括購入してるアホでした。

ブランド物は買ったり貰ったり物欲は尽きない物です。ブランドに興味はないのに今考えると承認欲求を満たすために買ってただけかな。

バーに行けば何十万するシャンパンもぽんぽんと。。。

某有名キャバ嬢のところに初めて行って1時間10本のアルマンドを空けるというアホみたいなこともしてました。黒服に「東京から貴族が来たぞ!!」って煽られ調子こいてたことを思い出します。笑

まじこれ勉強になると思います。いい経験でありいい失敗であると。

稼いでいてもそのお金を扱える”器”ってものがないとなくなるんですよね。そのときの僕の感情を表すなら「おれまじで最強!!」今考えるとまじで恥ずかしいです。

経験としてはめっちゃいい経験が出来たから大事なことだし稼いだ先に欲望のままにお金を使うことは決して悪いことだとは僕は思っていないんだけど消費や浪費に使いまくっていたことが途中から無駄であることに気付いたんですよね。

欲望のままにお金を使うことが無駄と気づく

お金を稼ぐようになると僕みたいに欲望のままにお金を使う人っていうのはかなり多いと思う。ブランド物、酒、女。

だがしかし。

これ稼いだ先に誰もが通る道だと思うんだけど欲望ってのは無限であるということ。満たされないことに。

だから稼いだからといってそのお金を欲望のままにつぎ込むっていうのはお金が死んでいくから成長しないで稼げなくなって終わる人もいる。

ある程度でいいってことです。

今のお金の使い方とは・・

僕が途中で気付いてからは一切欲望のためにお金を使わなくなった、じゃあ、なににお金を使っているのかという話に入る。

現在僕がお金を使っているところをあげるとするならば180度変化しすぎているので驚くと思う。

それは“健康”のためである。

・パーソナルジム

・プロテイン、EAA(タンパク質とアミノ酸)

・整体

なぜ健康にシフトチェンジしていったのかというと僕自身度重なる生活習慣の悪化と外食三昧により体重が10キロ以上の増加、そして20代にしてぎっくり腰を3回と痛風を患うことになる。相当なヤバいやつなのである。

体が資本であるというのは多くの人が言うことであるがこれはまじで体が辛くなると痛感する問題でその頃から筋トレを始めて食事の変化。体重も10キロ痩せて健康についての意識が変わっていったことを覚えている。

そして、もう1つが“自己投資”である。

ひたすらにビジネスのスキルと知識を得るための投資を今はずっとしている。

つまり、健康への投資と学びへの投資にお金を割いている。

なんで調子に乗らなくなったのか

月に100万円以上稼げるようになると調子に乗る人は案外多いかもしれませんがぶっちゃけお金を稼ぎ続けている人ほど謙虚であり、常に向上心があります、本当は。

つまり過去の僕は雑魚です。あ〜恥ずかしい。

それはなんでなのかというと“上には上がいて世界が広いことを理解している”からです。

月収100万円の人がいれば月収1000万円の人がいる。

またまた月収1000万円の人がいれば月収1億の人もいるわけです。

さらにはみたいな感じで世界が広すぎるんですよまじで。年商100億の企業持っている人に会ったときにクソほど痛感しました。

なので調子に乗っていることがどれだけ浅はかなのか。小さなコミュニティの中でただイキがっていただけなんだと思うんです。

それを経験で理解した人って調子に乗らなくなるし謙虚になって学びの姿勢を忘れないというわけです。そして稼ぐし人もついてくると。

自分はいつまでも雑魚だくらいの気持ちがちょうどよくてその謙虚な姿勢とその反骨精神で勉強して知識とスキルを積み重ねていく。

ってことは、調子に乗っているやつはある意味危険であることがわかるはず。

初心はいつまでも忘れてはいけない。だから今の僕は絶対に調子に乗ることなくいつまでも素直に学んでさらに高みにいくつもりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はいくら遊んでいようが寝ていたしても月収100万円を下回ることはありません。

だけども、
月収100万を稼いでいますというと怪しいと思いますし、
ましてや「お前にはセンスがあるんだろ?」とも言われたこともあります。

僕はもともと看護師をしていてビジネスとは無縁の世界にいたのでビジネスが得意だったこともないし、話すことも文章が得意だったこともありません。

パソコンはもともと苦手で学生時代のパソコンの授業もついていけない機械音痴でもあります。

ただ正しい知識と実践を繰り返すことでこの生活を手にすることが出来ました。
世界が変わり人の見え方が変わり自分にとってとても良い影響をもたらしてます。

誰がなんと言おうとどんな人でも稼げるのが事実。

学んで知識をつけるだけで月収100万以上は可能であり僕もまだ成長途中です。
僕自身が稼ぐまでの過程を下記で書いています。

月収700万越え経験者の過去の経験と理念。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【下記画像をクリックして、電子書籍及びにメール講座をチェックする】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<