物語

看護師しながら空き時間にパチンコして2年間で3,140,934円稼いだ話。

どうも!フミヤです!

今回はパチンコで2年間で副業として3,140,934円稼いだ話をしようと思う。

ちなみにパチンコの勝ち方自体は単純ではあるのだが体感するまでや確率のブレの問題があるため勝つ方法にたどり着かない人が多い。

 

こちらが2014年と2015年と暇なときにちょっと打った2019年の収支である。

負けている人は絶対に収支表をつけることをおすすめする。

なぜならパチンコは結局時給の概念でしかなく本気で勝つ気がないなら時間の無駄であるからです。

僕の生涯時給1,385円。笑

これをいいと見るか悪いと見るか。

僕自身副業1年半、専業半年していたけども稼いでいるとは言ってももっとすごい人はいるしかなり雑魚なレベルではあるけど勝ち方は1つしか存在せず勝っている人は絶対に同じことしてるしまじで共通している。

そして今も昔も勝ち方は変わらない。

パチンコの勝つための考え方は1点のみ

パチンコは確率でしかない。

回る台をひたすら打つのが正解なのだがもっと言うと

答えは期待値のある台を時間の許す限り打つだけ。

もう本当にこれだけ。

で、なぜこの答えにたどり着けないという現象が起きるのか。

・オカルト理論
・波理論
・某ライターの何回転が当たりやすいとかわけわからんやつ
・パチンコ必勝法という謎の商材

これらが邪魔をしてくることが原因かなと思う。

自分自身もパチンコで勝ちたいとネットで調べていると謎の勝ち方を推奨している人が多いのでたどり着きづらかった。

あとは、自身で打った時に結局確率の問題ですぐに当たることでいいときの記憶って必ず刻まれるからわけのわからないオカルトが発動する。

例えば享楽系の機種は200回転台で当たりやすいとか。関係ないのにこの台は相性がいいだの。

回る台を打てってのはわかりやすく言うと・・

1000円で10回転の台を1000回転回すのに10万かかる。

1000円で30回転の台を1000回回すのに3万3千くらい。

どっちが投資額を下げられますか?って話。

単純にどっちがお得ですか?と聞くと後者に決まっているんだけどパチンコ店も商売なのでそういった台が置いてあることはない。

でも、これが本質だしこれが勝ち方みたいなもん。

期待値のある台とはなんなのか

サイコロで例えたらめっちゃ簡単。

サイコロの目は6分の1ということは確率は6分の1。

何回振っても確率は6分の1。振れば振るほど確率は6分の1に近づくのはわかるかな。

で、サイコロ1回振るのに500円かかるとする。

当たれば3000円戻ってくる。

これは振れば振るほど確率がチャラになる感じ。

つまり、これの期待値はプラマイ0。

だから打てば打つほどプラスになるのかマイナスになるかって話である。

これのプラスになる台を時間の許す限り打てというのはこういうことだ。

もう勝ち方はこれでしかなくてそれ以外は嘘という認識でいい。

パチンコは地味な作業で稼いでいる人は実はすごい

本気で勝ちたい人には萎えるような真実を書いていく。

パチンコの勝ち方って単純なんだけどまじで泥臭いし地味だし、僕は未だに勝ち続けている人はすごいと思ってる。

パチンコの勝ち方覚えるとあとはほとんど作業なんですよね。

保留3止めしたり演出には飽きるからノイズキャセリングのイヤホンでアニメ見たりしながら当たったら止め打ち、捻り打ち。

注意されるか否かのストレスと戦いながら1人孤独に台に向かう。

もちろん知り合いとの情報共有もあるけど店の話や最近の台の傾向とかそんな感じ。

店も商売でやっているから店が繁盛してないと釘は空けないし、店も1つの店舗だけでなく保有して情報を集めないといけないし本気で勝つ気があるなら面倒な作業ばっかりなわけ。

昔は本当にお宝台がわりとあったって時代だったようだけども。

自分が始めた時代でなんて銭形全盛期が終わったあたりだから止め打ち捻り打ち禁止の店もあったしどんどん勝ちづらくなっている。

で、僕の昔の知り合いは軍団を形成したりして打ち子を雇って打ってもらいつつ自分は店回りとかもはや経営者やんww

と思うからわりとパチンコで稼いでいる人ってそれしか知らないだけでまじで優秀だったりする。

僕がもうほとんどパチンコを打たない理由

僕は好きでだったのもあるからもう絶対打たないわけではなくたまにくらいしか打たない理由は時間効率の問題。

打ってる時間がもったいないってのが1番ネックなポイントで稼ぐにはまあ優秀なツールだとは思うけども稼げる金額もすごい人で月で50万が限界じゃないかな。軍団を形成して億稼いでいた集団もいあるらしし、人間的成長もないとは言い難いけどまあ世間からしたらないか。

時給もたとえ3000円とか5000円あったところで打つ価値はない。

なぜならネットビジネスに出会ってしまったから他ならない。

ネットビジネスで自動化 。はい、終わりみたいな感じ。

つまりはもっと稼げるものに出会っちゃったよってだけ。

パチンコで勝っていた事実があるけどもネットで稼ぎ方を学んでしまった以上パチンコで勝つための労力考えたらやる理由がなくなるんですよね。

で、ちょっとネットでパチンコの勝ち方調べてみたら未だにいろんな情報が飛び交っていて僕の勝ち方教えている人も増えている実態もあるけど逆にそれを否定してる人もいる否定している人はなにに誘導してるのかなと思ったらたぶん情報弱者を狙った商材販売。

ネットビジネスでも「パチンコ商材」でも情報に疎い人を狙った詐欺みたいなものがあるから気を付けてくださいね。

これは人間の爬虫類脳を利用したうまいやり方なのですが別の話題になっちゃうので割愛します。

本質や軸っていうのは今も昔も変わらないですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はいくら遊んでいようが寝ていたしても月収100万円を下回ることはありません。

だけども、
月収100万を稼いでいますというと怪しいと思いますし、
ましてや「お前にはセンスがあるんだろ?」とも言われたこともあります。

僕はもともと看護師をしていてビジネスとは無縁の世界にいたのでビジネスが得意だったこともないし、話すことも文章が得意だったこともありません。

パソコンはもともと苦手で学生時代のパソコンの授業もついていけない機械音痴でもあります。

ただ正しい知識と実践を繰り返すことでこの生活を手にすることが出来ました。
世界が変わり人の見え方が変わり自分にとってとても良い影響をもたらしてます。

誰がなんと言おうとどんな人でも稼げるのが事実。

学んで知識をつけるだけで月収100万以上は可能であり僕もまだ成長途中です。
僕自身が稼ぐまでの過程を下記で書いています。

月収700万越え経験者の過去の経験と理念。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【下記画像をクリックして、電子書籍及びにメール講座をチェックする】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<