お金の知識

富裕層が実践しているお金の扱い方って素人でも可能である。

自分自身のお金の使い道は全て把握していますか?

手取り20万そこそこの看護師だった僕がいきなり成金で金を持つようになると今まで味わうことの出来ない贅沢を味わってしまいたくなります。

欲望を満たすことはお金さえあればある程度は可能である。

例えば憧れていたブランド品を身にまとい、高層階に位置するタワーマンションに移住し高級時計を身につけ高級車、スポーツカーを所有する。

夜はネオン街へ繰り出し高級シャンパンをポンポンと空けていく。

はい、いくらお金があっても足りないレベルです。

上の例のように財布に入れていた100万円が数日でなくなるほどの生活を送ったことがあります。

一時期ですが浪費野郎だった僕も、今では180度考え方が変わりました。

“ガンガン稼いでガンガン自己投資に回す”

このような考え方になったのも富裕層の人のお金の使い方を覚えて実践しているからに他なりません。

今回は富裕層も実践しているお金の正しい使い方を伝えていきます。

お金の使い方は3つある。

お金の使い方は3種類あります。

“消費、浪費、投資”です。これをしっかり把握していくことがとても重要であると思っています。

昔はまじで浪費をしまくっていました。飲みに行けば1回の飲みで平均30万くらい使っていてなんなら20万円で抑えられたら安いなーとまじで思っていたこともあります。食事もほぼ外食で1回1万円以上は当たり前の生活。まじでやばかったです。

途中でいろいろ気付いてお金の使い方を見直したことでわかってきたこともあります。

浪費をなくすと感じることは金ってかなり貯まるじゃんということがかなり実感できることです。お金を稼ぐこともかなり重要なのですがお金を減らさないこともそれ以上に重要だったりします。

3種類のお金の使い方をまとめていくのであなた自身が浪費家なのか倹約家なのかお金の使い方が上手いのか一目瞭然になると思います。

消費→必要な出費

消費とは毎月の生活に必要不可欠な食費、光熱費、生活必需品といった出費になります。生きていくために必要不可欠などうしても必要になってくるお金です。

家賃、携帯代、食費、光熱費など下げれるものは下げていくことも必要になってくるかもしれません。

浪費→無駄な出費

浪費というのは将来性がなく得られるメリットがないような出費であり俗いう”無駄使い”にあたるものです。

ブランド品を買いまくったり、無駄な飲み会。コンビニでお菓子を買ったりするようなお金の使い方ですね。

欲望を満たす部分で使うパターンが多いと思います。短期的な欲求で洋服などの衝動買いもそうですし、どうせ行かないジムの契約もこれにあたるんじゃないかなと。

投資

投資は将来的に資産を増やすために現在の資産を投下することなのでイメージだと不動産、株を意識する人も多いと思いますが、時間やスキルを得るためだったりもジャンルとして含まれています。

ここではお金を使うことで将来の自分の知識、スキルや人生を向上させる為に使う出費のことにします。

自己スキル向上の為に英会話スクールに通うことやダイエットの為にジムに通うこと。本もこれにあたりますね。自分の自己成長をする為のモノにはできるだけ多くの時間とお金をかけていく必要があります。

使ったお金以上に得られる価値があるものにはめちゃめちゃ金をかけるべきです。

案外お金を持っている人ほど消費や浪費を減らして投資の方にお金を使っています。ロレックスの時計を買い集めている人はロレックス自体の資産価値が高いので購入した時の何倍で売れるなんてのはよく聞く話です。

つまりは浪費にかけるお金を極限まで減らしてなるべく消費も最低限に抑えて投資に回すお金を作ることが鉄則です。

この意識を持てば人生が変わることは僕自身が痛感していることです。

宝くじ当選者の末路。

宝くじ当選した人の末路を知っていますか?調べたらわかるのですがほぼ全員レベルで破産してます。お金の知識や使い方を知らない人が急に”億単位”のお金を持ったら恐らく欲望のままにお金を使い浪費しまくります。

宝くじ当たったらどうするかってたまに話題に上がると思いますが、「半分貯金して〜半分で家買ったり、車買ったり」とか聞きますよね。パーキンソンの法則ってのがあって支出の額は収入の額に達するまで膨張するってやつです。生活水準ってのは収入に比例してあがってしまうのは当たり前の話で大学生がバイト代10万で実家暮らしだったのに社会人になって給料が20万円だから一人暮らしして車もローン組んで買っちゃうとかよくある話でまさにこれです。

お金の知識と使い方の知識を身につけることで気づかないうちに貯金が貯まったり気づかないうちに使えるお金の額が増えたり資産が増えていきます。

そのために自分のお金の使い方は把握しておいた方がいいですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はいくら遊んでいようが寝ていたしても月収100万円を下回ることはありません。

だけども、
月収100万を稼いでいますというと怪しいと思いますし、
ましてや「お前にはセンスがあるんだろ?」とも言われたこともあります。

僕はもともと看護師をしていてビジネスとは無縁の世界にいたのでビジネスが得意だったこともないし、話すことも文章が得意だったこともありません。

パソコンはもともと苦手で学生時代のパソコンの授業もついていけない機械音痴でもあります。

ただ正しい知識と実践を繰り返すことでこの生活を手にすることが出来ました。
世界が変わり人の見え方が変わり自分にとってとても良い影響をもたらしてます。

誰がなんと言おうとどんな人でも稼げるのが事実。

学んで知識をつけるだけで月収100万以上は可能であり僕もまだ成長途中です。
僕自身が稼ぐまでの過程を下記で書いています。

月収700万越え経験者の過去の経験と理念。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【下記画像をクリックして、電子書籍及びにメール講座をチェックする】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<